GIMPその他「用語」について

GIMPその他(用語)

項目

WEBデザイン用語と検索


Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)

アドビシステムズが販売しているビットマップ画像編集ソフトウェアで、
現在、フォトレタッチツールのなかで最も代表的存在。

Photoshop CS シリーズでは、10万円以上もする少々高額なソフトではあるが、
とても優秀な画像処理能力を実感すれば納得できます。

ペンタブレット

タブレット本体の上で、ペン型入力装置の位置座標を読み取り
イラストや絵画などを描くことが出来る物。

マウス操作より繊細に動作するため、細かい作業も可能です。

ファイル形式

「ファイルフォーマット」とも呼ばれます。
GIMPでは、いろいろなファイル形式に対応しています。
画像であれば「.jpeg」「.png」「gif」「.bmp」など
Photoshop形式の「.abr」「.psd」など開いたり保存も可能です。

画像圧縮

画像のデータ量を減らす(圧縮)事。
写真画像などを保存する場合、色数が多い為データ量は高くなります。
その為、「圧縮比」を変更することでデータ量を抑えることが出来ます。
(もしくは、ファイル形式の変更)

ベタ塗り

画像に色に色を塗る場合、単色で塗る事です。

グラデーション

色が徐々に変化していく事。
現在のWEBページでは、グラデーションを多用することが多い。(WEB2.0など)


Advertisement

inserted by FC2 system